熊本県歯科医師会ホーム > 歯の豆知識

歯が黄ばんできました。白くできますか?

 歯が黄ばむ原因にも色々あります。年齢とともに自然に黄ばむ場合、色素がつく場合、中の神経が死んで変色する場合、生まれつき変色している場合と様々です。

 治療方法も様々あり、それぞれに長所・短所があります。その中のひとつの方法に「歯の漂白(ホワイトニング)」があります。歯科医院で行うものを「オフィスホワイトニング」といい、本人が家で行うものを「ホームホワイトニング」と言います。

 歯科医院では、ホワイトニングジェルを塗り、ライトを当てます。ホームホワイトニングは、マウスピースのようなもの(カスタムトレー)にホワイトニングジェルを入れて、数時間(寝ている間に)作用させて、歯を美白にする方法です。長所としては、歯を削らないでできることです。短所としては、効果に限界があり、本人が望むところまで白くできない場合が多いことです。また後戻りすることもあり、副作用として知覚過敏(冷たいものに凍みる)が起こる場合もあります。

 確実に白くしたい場合は、歯を削ってやる方法をお勧めします。その場合も何種類かの方法があり、それぞれの歯科医院によって、期間やかかる費用・効果が異なりますので、必ず治療前に納得できるまで説明を聞いてからお決めください。


その他Q&A

歯の豆知識トップへ戻る